Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【ナニコレ珍百景】農作業動画で120万回再生!【動画あり】内容や徳島阿南農家「中田和也」さんのwiki的プロフィールもご紹介

2018年11月25日放送の「ナニコレ珍百景 離島や田舎で衝撃と感動SP」では

日本全国の離島や田舎で驚きの後継を再発見。

大分・津久見沖にある島では小学生がたった一人しかいなく驚きの学校生活や島民の愛情が

見られるといった内容や、長崎の平戸島では夫婦で島おこしをするため面白いある方法を行っている?といった内容など放送されます。

そんな中、今回は徳島の阿南で世界が注目のYouYuber兼農家が農作業動画を

公開したところ120万回再生されるその方とは一体だれなのかということで

その放送内容をご紹介していきます。

スポンサードリンク

出演者一覧

【MC】名倉潤・堀内健(ネプチューン)

【珍定委員長】原田泰造(ネプチューン)

【進行】 森葉子

【珍定ゲスト】ユースケ・サンタマリア 秋元真夏(乃木坂46) 佐藤楓

【ナレーター】奥田民義、広居バン

120万回再生された世界で注目の農作業の動画詳細

世界でも注目されなんと公開されてからこれまで120万回も再生された気になる

農作業動画ですがそれは、「田んぼの水口に掃除口を付けた」というタイトルの動画でした。

なぜこれほどまでに注目されるようになったのかというと一見すると

え?これ簡単な作業なんじゃないの?って思いがちなんですが、

この作業内容1つをとっても農作業としてはかなり先進的な事をされていること。

それからお金のかかる大きな機械を使わない世界の農家のでも参考にして

マネできるような内容になっていること。

他には、農家ではない方が見ても、普段見慣れない、農作業とか

「田舎」の何ともいえない落ち着いた雰囲気を動画で楽しめるため

癒しという意味でもこの動画を見られている事が多いそうです。

そしてこの120万回再生された動画以外にも、10万~50万再生されている動画が

数々あります。それらの動画もかなり細かい内容になっていて、

・針金をペンチできつく締めても切れない締め方 (53万再生)

・番線の締め方 1本で締めるコツ(46万再生)

・田んぼの落ち口をエルボをつかってオーバーフローする(35万再生)

・台付けワイヤーの作り方(32万再生)

・トラクターの使い方耕し方(31万再生)

というマニアックな内容でもものすごく再生されています。

こういった動画すべてに言える事なんですが、映像がめちゃくちゃキレイなんですよね。

手元作業とか、農作業・自然を見てもらうためにやっぱり田中さんが映像のクオリティも気に

されてきれいな映像を撮ろうと努力しているんだなっていうのが伝わってきます。

「徳島のかずさん」こと中田和也さんのwiki的プロフィール

名前:中田和也 (なかたかずや)

出身:徳島県阿南市

出身校:徳島県立阿南工業高校

農業をやり始めたきっかけ

元々農業を志して始めたわけではなくサラリーマンだった中田さんですが、

父が農家でした。そして約20年ほど前にお父さんが倒れてしまった事が

きっかけで会社員を辞めて、父の農家を継ぐと決心されたそうです。

ただ、農家にかかわるつもりはなく、サラリーマンだったこともあり

農作業は、手伝いでしていた程度でほとんど農作業経験がありませんでした。

そこで中田さんは独学で勉強し、そして手探りでお米作りを始められたそうです。

その頑張りもあり、菜の花の緑肥(りょくひ)という肥料を利用した「への字稲作」

や有機栽培の米作りなど、これまで美味しいお米を作るためいろいろな農法を

続けてきたそうです。

今ではおいしくできたお米を少しでも食べてほしいなという中田さんの思いがあり

2011年頃からインターネットを使ったお米の販売を開始しています。

※「農家が美味しいお米の通販 中田ファーム直売店」 という名前のサイトです。

中田さんがYouTubeで動画を出したきっかけや理由とは?

冒頭でお伝えした、120万回を超える農作業動画をはじめとして、

これまで数々の動画を出されている中田さん。

YouTubeをやり始めたきっかけというのは、元々

ご自身が開設したブログを使って、農作業の手法など

日々行う田植えなどの農作業を写真を使いながら

文字で解説されていたそうです。

ただ、この文字と写真だけではどうしても説明が難しいところや

伝わりにくいことがあったのでそれなら動画を載せてより

分かりやすいしたい!ということで

お手軽に動画をアップし公開できるYouTubeを利用するようになったそうです。

動画を載せ始めた初期の頃は、実際の農家の方が参考にするために

見に来るというだけだったそうですが、ある程度動画の数や

再生回数が増えてきたところから、農家ではない一般の人も

見てくれるようになったそうです。

確かに私も見てて思ったんですが、田中さんの農作業動画を見てると

何か不思議と落ち着きましたし、癒されてる感じがします。

田舎の自然を堪能してる感覚っていうんでしょうかね。

都会に住んでいる方は普段こういった農作業など田んぼを見るなんて

事ないと思うのでより新鮮な動画になっていると思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク