Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

古市憲寿さんリビングにあったライトのメーカーや値段の詳細【深イイ話】

深いい話で紹介された古市さんの自宅。

自宅のリビングで映っていたシャレオツな照明ありますよね。

このフィンランド製のオシャレな照明が気になったのでメーカーや値段など調べてみました。

スポンサードリンク

フィンランド製のオシャレなライトの価格やメーカー詳細

こちらはフィンランドの「セクトデザイン」というメーカーです。

このメーカーでは木材を主に使った落ち着く感じのあるデザインランプを専門に作っている

フィンランドの会社です。

Secto Design(セクトデザイン)は木製のデザインランプを専門とするフィンランドの会社。フィンランド産のバーチ(シラカバ)材を用いたSecto Designのランプ製品は、熟練した木工職人の手づくりによりすべてフィンランド国内で生産されています。エコロジカルなバーチ材のランプは、フィンランド国内はもとより世界中の住宅や公共空間で愛用されています。Secto Designで生産されている製品の75%以上がフィンランド以外の国々へ輸出されています。クラシックでありながらも美しく飽きの来ないタイムレスなデザインを誇るセクトデザインの照明は、高い品質と機能性を備え、発売以来瞬く間に人々を魅了し、今や世界中の建築家やインテリアデザイナーから高く評価されています。

出典元:http://store.roundrobin.jp/?pid=95612552

そしてこのライトの名前は、

ペンダントランプ・ペンダントライト」といわれるものです。

またデザインしたのはフィンランドヘルシンキ生まれのセッポコホといわれる方です。

そして気になるお値段ですが、133920円です。

またこのペンダントランプにはパーチ、ホワイト、ブラック、ウォールナットの4種類がありますが、映像を見る限り古市さんが使用されているのは

パーチだと思います。パーチはいわゆるナチュラル色でいちばん落ち着いた感じの色ですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク